吉原 ソープランド 吉原倶楽部 吉原専門の風俗(ソープランド)店や在籍するコンパニオンを紹介サイトです。

ランドマーク
ラストシーン
オーキッド倶楽部
 
年中行事

吉原近郊で行われている年中行事を月別にご紹介します。
  • 1月へ移動
    ▼
  • 2月へ移動
  • 3月へ移動
  • 4月へ移動
  • 5月へ移動
  • 6月へ移動
  • 7月へ移動
  • 8月へ移動
  • 9月へ移動
  • 10月へ移動
  • 11月へ移動
  • 12月へ移動

とんど焼き ■とんど焼き
★日付:平成24年1月8日(日)
トンド焼とは宮中に於いても平安の昔からおこなわれていて、民間ではこの神様に関係のある尊いものを焼くという意味です。この火に書初めの清書を燃やして高くあがれば、字が上手になるとか、この火で餅を焼いて食べる事が、一年中疫除の呪(まじない)になるとされていめす。要するにこの火に依ってお正月様をお送りすると言う事とその一年中無病息災をお祈りすると言う新春のめでたい行事であります。

■俎(まないた)開き
★日付:平成24年1月12日(木)
稲荷町 坂東報恩寺にて700年の歴史を誇る四条流の庖丁式。烏帽子姿の調理師が、鯉を庖丁と長い箸を操り、鯉に手を触れずに料理します。大俎の上にはひれで"長"骨で"久"の字が描かれます。料理した鯉は参詣者に振る舞われます。
俎(まないた)開き

湯島神社 うそかえ神事 ■湯島神社 うそかえ神事
★日付:平成23年1月24日(月)・25日(火)
「鷽」(うそ)は、首からほおにかけて美しい紅色で頭と尾が黒く、背や腹はネズミ色の小鳥です。平素私達が知らず知らずのうちに使う「嘘」を、天神さまの「まこと」に替えていただき 凶事をうそにして幸運に替える開運のお守りの意味がありますので是非1年の初めには行きたいですね。

ページの先頭へ
年中行事